認定記録会中止のお知らせ

JTU認定記録会2020兵庫会場の参加者、関係者の皆さまへ

2月24日、当協会HPでお知らせしましたように、認定記録会は考えられる限りの予防対策を行なったうえで開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の状況が深刻であることから、急遽、今回の開催を中止することを決定しました。

昨日の開催連絡後、国の専門家会議が公表した見解は想定以上に深刻なものであり、これ以上の感染の拡大スピードを抑制するために、この1~2週間が瀬戸際であるというものでした。この発表後、すでに地域ごとに学校の休校やテレワーク採用の呼びかけも始まっており、こうした安全対策は今後も拡大されるものと想定されます。

このような状況の中、兵庫県トライアスロン協会としても、現時点で実行すべきことは、感染機 会をできるだけつくらないことに尽きると考え、関係者で慎重な協議を行った結果、認定記録会の中止を決定しました。

これまで準備にご協力をくださった関係機関ならびに関係者の皆さま、そして何より記録のためにトレーニングを重ねてきた選手の気持ちを思うと苦渋の決断であることをご理解ください。

選手の皆さまには、すでに発生した費用を除いて返金させていただく予定ですが、その金額や方法については、確定後にご連絡させていただきます。

なお、兵庫県の「鹿児島国体」代表選手選考会については、認定記録会の中止により、第一次選考ができません。最終選考会である「京都南丹大会」での実施は、現時点で変更ありませんが、今後、同大会が何らかの事由で開催中止になることもありえますので、早急に強化委員会にて協議し、その内容が決定次第、後日、速やかに告知させていただきます。 以上